採用情報

採用Q & A

説明会などでよくある質問をまとめてみました。

Q1.研修などの教育体制は整っていますか?
A1.

研修医、研修看護師にはそれぞれの教育研修プログラムがあります。それ以外にも、全職員を対象とした研修会や勉強会などがあります。これからの病院を担う人材を育成するため、専門知識や技術の修得を積極的に支援し、職員一人ひとりが「誇り」と「やりがい」を持って働ける環境づくりに注力しています。 教育・研修(PDF)

Q2.どのような行事がありますか?
A2.

地域住民の方と交流する病院祭、災害医療訓練、日赤連の阿波おどりなど、毎年多彩な行事があります。 院内行事(PDF)

Q3.福利厚生はどのようになっていますか?
A3.

日本赤十字社健康保険組合をはじめ各種社会保険加入。日本赤十字社全体としての制度はもちろん、資格取得や自主学習の補助制度といった当院独自の制度も充実を図っています。また、院内保育所や休業制度を整備し、子どもを持つ職員をサポートしています。詳しくは、福利厚生のページをご覧ください。

Q4.看護師として経験年数3年とはいつの時点ですか。
A4.

採用時点で3年を満たせば、それまでにご応募いただけます。

Q5.看護助手の経験は無いのですが大丈夫でしょうか?
A5.

未経験者はたくさんいます。業務に関する説明は一つひとつ丁寧に行いますのでご安心ください。

Q6.病院の事務とはどんな仕事ですか。
A6.

一般に医療事務と言われる保険請求事務をはじめ、会計や人事、総務といった一般事務や、パソコン等のシステムを扱う部署、病院の企画、運営に携わる部署等いろいろな部署がありますので、ぜひ見学にお越しください。

Q7.保険請求事務とは何ですか?資格は必要ですか?
A7.

診療行為をお金に計算する仕事です。患者さんが負担する額と健康保険が負担する額に分け、それぞれ請求します。自己研鑽の証に資格取得する者はおりますが、基本的に資格は必要ありません。

Q8.転勤はありますか?
A8.

原則的には徳島赤十字病院内の勤務です。ごくまれに本人の希望等により県内の赤十字施設への異動があります。
また、本人の希望と需要が合えば、他府県の赤十字施設に異動することも可能です。
但し、院内では一部の専門職を除き、人事異動があります。

Q9.休日はどのくらいありますか。まとまった休みは取りやすいですか。
A9.

基本的に週休2日と年末年始の各3日、祝日と5月1日の創立記念日が休みです。
休日勤務となった場合でも振替休日が付与されます。
他に夏休みや結婚時の特別休暇などがあり、休日とうまく組み合わせれば長期休暇も取得可能です。
正規職員の有給休暇は1月~12月で21日付与されます。(採用年は4月~12月で15日)