総合診療科

総合診療科

診療概要

 総合診療科は、診断のプロとして横断的な広い知識を持ち、感染症や救急医療など臓器を特定するのが困難な領域への対応を得意とする医師が多く集まっています。専門各科と連携しながら、患者さまにとって最適な医療を提供することが総合診療科の目的です。また、そのような診療を担うことのできる医療者の養成も目指しています。研修医の外来研修は指導医の指導・監督下に行われ、気になる症例は毎日夕方にチェックします。

 総合診療科では、主に下記の診療を担当しております。

  1. どの診療科を受診すればいいかわからない患者さまの診療
  2. 複数の症状や疾患のため各科への振り分けが困難な患者さまの診療
  3. 健診等で軽微な複数の問題を指摘され、併せて精査のために来院された患者さまの診療

統計

2016年度は、一日平均外来患者数25.6人、一日平均入院患者数18.7人、紹介率82.1%、平均在院日数11.8日でした。

疾病別(2015年度退院患者統計)

関連リンク

専攻医募集要項