臨床研修薬剤師のページ
トップページ病院のご案内部門のご紹介薬剤部臨床研修薬剤師のページ 臨床研修薬剤師制度の紹介

臨床研修薬剤師制度の紹介

薬剤部長あいさつ

 薬学生の皆さんこんにちは。薬剤部長鈴江朋子です。

 皆さんは薬剤師としての将来像が描けていますか?5年生での長期実務実習で大まかな業務内容と自分の適性が掴め、既に病院薬剤師を目指している方々もいらっしゃるでしょう。また未だ具体的な決定をしかねている方々もいらっしゃるでしょう。当院では平成24年度より臨床研修薬剤師制度をスタートさせました。実務実習より更に深く、1年間をかけて病院薬剤師の業務全般を研修してもらう制度です。当院では早くから研修医師制度並びに研修看護師制度が運用されており、今回薬剤部もそれに準ずるものです。研修期間中は給与・手当て等も支給されます。当院への就職如何に関らず何処へ配属になっても即戦力になれる能力と医療人としての高い意識をもった薬剤師を目指して当薬剤部で研修してみませんか?

臨床研修指導薬剤師あいさつ

 薬学生の皆さん、はじめまして。臨床研修指導薬剤師の組橋由記です。

 皆さんはどのような薬剤師になりたいと考えておられますか?

 当薬剤部は、赤十字の基本原則のもと「薬物治療における有効性、安全性の確保に責任を持ち、専門性を活かしてチーム医療に貢献する」ことを目標に薬剤師の人材育成に努めています。6年制で学んだ薬剤師が臨床の現場で即戦力となるよう、この研修薬剤師制度は始まりました。この制度はローテーション研修を中心とした1年間の研修システムで、個々の薬剤に対する理解を深めるだけでなく、大学では学べない臨床の基礎力を身につけることを目的としています。調剤室・注射室・外来・病棟薬局など様々な部署では、研修生の皆さんが多くのことを学べるよう、薬剤部員一同で指導や支援を行っています。

 このような当院の研修薬剤師制度で基礎的な薬物治療に対する知識を習得、実践してみませんか?ぜひ一度、当院にお越しください。職員一同お待ちしております。