医療社会事業部
トップページ病院のご案内部門のご紹介医療社会事業部医療社会係・入退院支援室
医療社会係・入退院支援室

医療社会係・入退院支援室

医療社会事業部では、医療社会係として医療ソーシャルワーカー5名が、入退院支援室として看護師9名(入院サポートセンター5名・退院支援室4名)が協力し、入院前から介入し入院患者様の療養生活や退院後の生活、介護保険や医療費のお支払い等のご相談をお受けしています。また、他の医療機関との連絡・調整、各市町村や介護サービスとの連携を行っています。

業務内容

医療社会係

病気になると健康な時には考えていなかった様々な問題が生じてきます。医療ソーシャルワーカーがそのような問題を抱えている患者様、ご家族と一緒に考え、より良い療養生活が送れるようご相談をお受けしています。どうぞお気軽にご利用ください。

例えばこんな時に

  • 医療費の支払いや生活費の問題
  • 医療保険、年金・手当などについて
  • 身体(精神)障害など社会福祉法について
  • 指定難病、自立支援医療(育成、更生)等、公費負担医療制度について
  • 退院後の療養方法や転院先について
  • 介護保険や在宅療養について

入退院支援室

2008年4月より医療社会事業部に設置された退院調整室が、2018年4月より入院サポートセンターと退院支援室が一体化した入退院支援室として再スタートを切りました。入院される患者様・ご家族が安心して入院生活を送って頂けるよう入院前からお手伝いさせて頂きます。また、入院してからは多職種が協力し合って、入院生活の支援や退院・転院に向けた支援をさせて頂きます。看護師や医療ソーシャルワーカーが地域の医療機関や在宅関連職種(訪問看護師やケアマネージャー)とも連携し退院支援に取り組んでいますので、お気軽に声をかけてください。

相談のご案内

相談ご希望の方は直接、事務室・患者相談窓口までお越し下さい。入院患者様は主治医・看護師等にご相談下されば病室へお伺いいたします。

※料金はかかりません
※秘密は厳守したします

相談時間

相談日 月~金曜日(土、日、祝日、年末年始、5/1創立記念日を除く)
相談時間 8:40~17:10

問い合わせ先

電話:0885-32-2555(代)医療社会係・入退院支援室