腎臓内科

腎臓内科

2017年12月に腎臓内科が新設されました。松浦 元一、山田 諭の2名で代謝・内分泌科と共同し、検尿異常、腎不全管理、透析導入と維持、そして合併症管理まで、腎臓病の初期から透析期までのすべての治療を行います。腎炎やネフローゼ症候群の診断や治療、または腎機能障害があれば進行を遅らせることをめざしています。透析患者の合併症の治療や予防にもつとめます。 開業医の先生方には、該当の患者さまがいらっしゃいましたら、ご紹介いただきますようお願いいたします。

外来診療

火曜(午前9~12時)および木曜(午前9~12時)

当科で取り扱う疾患

  • 慢性腎臓病(CKD)
  • 慢性腎炎症候群
  • ネフローゼ症候群
  • 急性腎炎症候群
  • 急速進行性腎炎症候群
  • 慢性腎不全
  • 急性腎障害
  • 続発性腎障害