研修医のページ
トップページ研修医のページ院外から受入 研修医・学生の声

院外から受入 研修医・学生の声

松山赤十字病院から初期研修医を受け入れました

 当院は2013年度より、松山赤十字病院から救急部での研修を希望する初期研修医を受け入れています。2017年9月1日から30日までの1カ月間、当院で研修を実施した矢口明那先生(研修医2年次)に、当院の印象や研修の感想について伺いました。

―研修の感想を教えてください。

 徳島日赤は病院をあげて研修医を育てる、熱心な病院だと感じました。レクチャーやセミナーの一つひとつがとてもためになったと思います。救急外来で診察する際、自信を持って帰宅や入院の判断ができるようになりたいという思いから院外研修を受けました。こちらでの研修によって診察する手順や重要なポイントを意識することができるようになり、以前に比べて自分の診察に自信がつきました。徳島日赤は、医師とスタッフのコミュニケーションが円滑で、診療がとても効率よく行われていると思います。治療などの進行具合を記したホワイトボードの設置は良いアイディアだと思いました。また救急部の先生方が患者さんのバイタルだけでなく、身体診察をしっかりとしたうえで丁寧に診療をされていることがとても印象的で、診療のあるべき姿をみることができました。

ランチョンセミナーランチョンセミナー
心電図セミナー心電図セミナー
(1)院友会バレーボール大会(1)院友会バレーボール大会
(2)優勝しました!(2)優勝しました!

過去の院外から受入 研修医・学生の声はこちら