研修医のページ
トップページ研修医のページ研修医のつぶやき社会人としての自覚を胸に

社会人としての自覚を胸に

徳島赤十字病院に入職した最初の3日間、新規採用者に向けてオリエンテーションを兼ねた全体研修会が行われました。院長・副院長の講話から始まり、医療関連法規や医療安全についての研修など、これから医師として働いていく上で重要なことばかりでした。
辞令交付式では、採用者一人ひとりに院長自ら辞令を手渡され、身の引き締まる思いでした。医学部は6年間と長く、またある種の閉鎖空間でもあるので、自分自身、社会人としての常識に疎い側面もあるのではと感じています。もう学生ではなく社会人なんだと自覚させてもらった、充実の3日間でした。

2019年04月03日 研修医1年次 大田 耕平