メッセージコーナー

生きる最大限の努力をされる集中ケア領域の患者さまを支えたい

集中ケア認定看護師 江崎 留奈

 2017年度に集中ケア認定看護師の10年目の更新を終え、当院ICUで勤務しています。

 これまで、循環器系・呼吸器系・消化器系の内科および外科病棟、ICU・CCUなど様々な部署で経験を重ねてきました。

  集中ケア領域で対象とする患者さまは、生きることに最大限の努力をされています。ご自身でお話できる場合もありますが、呼吸や循環の補助で多くの器械に繋がれ、ご自身で話すことができない場合も多くあります。ご自身で話せない言葉・思いを身体からのサインでくみ取って患者さまの努力を支えたい、そして1日でも早く回復して頂きたい、そんな思いを持ち続けています。ご家族の思いにも寄り添い、患者さま・ご家族へより質の高い看護の提供を心がけています。

 認定看護師という立場ではありますが、患者さまに関わるケアの中で、一緒に考え、相談し、看護師としての経験知を高めて行くとともに、人間的にも成長していけるよう皆さんと頑張って行きたいと思っています。院外では、看護師をはじめメディカルスタッフの皆さんを対象にセミナーでの講演なども行っています。気軽にお声かけください。

江崎 留奈