メッセージコーナー

研修看護師からの声

臨床研修看護師制度は1年間を通して新人看護師が臨床現場に順応し、基本的な臨床看護実践力を修得することを目的としています。そのため様々な部署をローテーションし、幅広い知識や技術を学びながら働くことができます。また、看護技術の演習や、電子カルテの操作練習等、研修も豊富で看護実践に必要な基礎知識や技術を養う環境が充実しています。新人看護師は「学ぶ」ことに重心を置いているので指導官・指導ナースをはじめ、先輩看護師の方に質問しやすく、わかりやすい指導を受けることができます。毎日の業務での不安や悩みは研修生同士で共有し、互いに刺激し合いながら共に頑張っています。是非、当院で一緒に働きましょう。

2018年度 臨床研修看護師 野曽場 愛未

2017年度 研修看護師

臨床研修看護師制度では、1年間で一般病棟、手術室、救命センター、ICU、ERをローテーションし、幅広い知識や技術を得ることができます。新人は不安や悩み、相談したいことが多く出てきますが指導官・指導ナースをはじめとした経験豊富なナースが親身になって対応してくるため、とても良い環境の中で自分を成長させることができます。また、研修看護師同士との絆が強く、学びや悩みを共有し、「頑張って1人前の看護師になろう」と一致団結することにより一層成長することができます。男性看護師も様々な部署、領域で活躍しています。是非当院で一緒に働きましょう。

2018年度 臨床研修看護師 馬留 良平

臨床研修看護師制度に興味ある方は、病院見学やインターンシップにぜひお越しください。職員一同お待ちしています。