メッセージコーナー

褥瘡のケアと予防に、病棟を駆け回る

皮膚・排泄ケア認定看護師 尾田 睦美

 床ずれなどの褥瘡の創や痛みのケアと予防に、日々病棟を駆け回っています。循環状態が悪くて体位が変えられない患者さんにはエアーマットやポジショニングピローを使うなど、個々の状態に合ったケアを心がけています。患者さんのつらい思いを少しでも和らげてあげたい、できれば入院患者さん全員の手足をみてあげたいという思いがあるので、治ったときは嬉しくて「本当によかったね」と自然と笑顔になりますね。また、栄養サポートチームに所属し、週3回のラウンドには可能な限り参加するようにしています。