メッセージコーナー|徳島赤十字病院
メッセージコーナー

身体疾患に伴う心の苦痛のケアから、スタッフのメンタルケアまで

精神看護専門看護師 藤田 裕美

 「当院には精神科がないのに、なぜ精神看護専門看護師を選んだのか?」とよく聞かれます。精神看護専門看護師には2種類あり、精神科病棟で勤務する人と、一般病棟で身体疾患に伴う不安やうつをケアする「リエゾン精神看護」を行う人に分かれています。私は研修看護師3期生として当院に入職し、救命・ICUで臨床経験を積む中で、危機的状況に陥った患者さんとそのご家族の心のケアに力を入れたいと思うようになり、精神看護分野の専門を目指しました。資格を取ってからは、対象を理解しようとするとき、家族背景や言葉の裏側まで汲み取ることができるようになり、視野が広がったと感じています。

 今後の活動としては、限られた時間の中で他職種と連携しながら、ICUでの患者・家族ケアを丁寧にやっていきたいと思っています。また、看護というストレスのたまりやすい職場において、スタッフの心のケアを行うのも精神看護専門看護師の役目です。精神的ケアやストレスについての勉強会を定期的に開くとともに、自分自身が研修看護師だった経験を生かして、新たに入職された研修看護師さんをメンタル面からフォローしていきたいと考えています。