メッセージコーナー

先輩看護師の対談

徳島赤十字病院を選んだ理由は

近藤
学生時代に実習でお世話になり、丁寧に指導していただきました。病院全体で「育てる」という雰囲気があり、ぜひここで働きたいと思いました。

岸本
ローテーション研修に魅力を感じたからです。病棟だけでなく、手術室やICUなど救急部門で学ぶことができ、自分の目指す分野が見つかると思いました。

新居
一年間の研修制度を知り、様々な部署をローテーションすることで、幅広い知識や技術を勉強できると思いました。


大学は県外でしたが、地元徳島で働きたいと考えていました。一番の決め手は、インターンシップに参加し、看護師が笑顔で患者様に接する姿や病院の雰囲気に惹かれたことです。

2年目 近藤助産師

実際に研修を受けて、感じたことは

近藤
部署が変わるごとに緊張や不安がありましたが、たくさんの学びがありました。救護班や国際救援活動の経験がある先輩看護師と一緒に働くことで、看護に対する視野が広がったと思います。

岸本
どの部署も指導者の方だけでなく、スタッフ全員に指導していただけます。研修制度を経験した先輩も多く、不安な思いを聞いてもらえました。

新居
忙しい中でも丁寧に指導していただいて、どの部署も新人を育てようとする温かな環境です。


救急部門を含め、一般病棟をローテーションすることで、その部署の特徴を知り、一年を通して多くの経験を重ねることができて、すごく成長できたと感じます。

2年目 岸本看護師

先輩看護師には指導を受けやすい雰囲気ですか

近藤
めずらしい処置がある際は、優先的に学ぶ機会を与えてくださっています。分からないことも聞きやすい雰囲気です。

岸本
どんなに忙しくても、丁寧に指導していただき、一年間多くの経験が出来ました。

新居
先輩看護師から声をかけていただけるので、指導は受けやすい雰囲気だと感じています。


どの部署でも、質問には丁寧にアドバイスしてくださり、その時に疑問を解決することができました。

2年目 新居看護師

休日はどのように過ごしていますか

近藤
阿波踊りをしているので、体を動かしてリフレッシュしています。また、研修生同士や学生時代の友達と食事したり、映画やドラマ、ミュージカルを観て楽しんでいます。

岸本
オンとオフはしっかり切り替えています。友人と遊びに行ったり、自分の好きなことをしてリフレッシュしています。

新居
旅行が好きなので、計画を立てて行っています。


同期と集まって食事をしたり、同期の研修医の方々とも交流があり、充実した休日を過ごしています。同じ気持ちを持つ同期との交流がリフレッシュになり、また頑張ろうと思えます。

2年目 森看護師

看護師を目指す学生に一言!

全員
充実した研修制度と温かいスタッフが皆さんを待っています。ぜひ、徳島赤十字病院で私たちと一緒に成長していきましょう。