お知らせ
トップページお知らせ

3月25日 市民公開講座を開催しました

2016年03月25日

徳島赤十字病院は地域の皆様との交流を深め、病院をより身近に感じてもらうために、市民公開講座を定期的に開催しています。

3月25日、「生活習慣病と糖質制限」をテーマに市民公開講座が行われました。ご飯やパン、麺類などを控え、おかずを中心に食べる糖質制限。まず慎重派として別宮佳奈子内科医師が「肥満の人に短期間で緩めに行うことは効果がある」と話し、続いて肯定派の栢下淳子栄養課長は「糖質制限を使いこなすことが大切」と語りました。2人はそれぞれの立場から糖質制限のメリットやデメリットを説明し、集まった160人からは「糖質制限はやり方によって、プラスにもマイナスにもなるとわかった」などの感想が寄せられました。

別宮佳奈子内科医師
別宮佳奈子内科医師
栢下淳子栄養課長
栢下淳子栄養課長