お知らせ
トップページお知らせ

5月9日 救護班第4班 帰院報告式

2016年05月10日

 5月5日に熊本へ派遣された救護班第4班が、被災地での活動を終えて5月9日午後2時52分無事に帰院しました。日浅院長は労いの言葉をかけ、第4班の班長・石倉久嗣医師が「現場の医療ニーズやフェーズは日々変わり、社会的にも精神的にもさまざまな対応が必要となりました。益城町体育館は多くの団体などが入り交じり混乱している状況でしたが、被災地の方から『日赤にお任せしたい』とのことで、粛々と支援をしてきました。私たちがしてきたことを次の班につなげなければと思います。ありがとうございました」と報告しました。