お知らせ
トップページお知らせ

6月2日 ANAグループ様より、幸せの花「すずらん」をいただきました

2016年06月15日

  ANAグループ様よりすずらんの鉢植えとしおりの寄贈があり、6月2日に贈呈式が行われました。
 「しあわせ」や「幸福の再来」を花言葉に持つすずらんの寄贈は、昭和31年よりANAから全国の赤十字施設に対して行われています。徳島赤十字病院にも吉野川市出身の客室乗務員・楠本真梨子さんらANA職員が来院し、「患者さんに幸せが訪れますように」と、すずらんの鉢植えと手作りのしおりを寄贈してくださいました。
 その後、楠本さんは産婦人科病棟を訪れ、出産を終えたばかりのママたちとしばし歓談。参加されたママは、「すずらんの花は知っていましたが、本物を見るのは今日が初めてです。癒される、とってもいい香りがします」と顔をほころばせていました。

楠本真梨子客室乗務員
楠本真梨子客室乗務員
贈呈式の様子贈呈式の様子
すずらんの香り付きしおりすずらんの香り付きしおり
しおりを受け取る職員しおりを受け取る職員
ママたちと歓談ママたちと歓談