お知らせ
トップページお知らせ

第1回徳島赤十字病院JMECCを開催しました

2017年01月23日

 平成29年1月14日(土)、近森病院(高知市)救命救急センター 救急科科長 三木 俊史先生をディレクターとして「第1回徳島赤十字病院JMECC(内科救急・ICLS講習会)」を開催しました。

 JMECCは、救急医療に接することの少ない内科系医師が、心停止時のみならず、緊急を要する急病患者に対応できるよう、日本救急医学会策定の「ICLS」を基礎に、日本内科学会独自の「内科救急」をプログラムに導入した講習会です。

 平成30年度から始まる新専門医制度において、内科専門研修プログラム基幹施設となるためには、この講習会を毎年自院で開催することが認定要件となっております。

 今回、当院では、将来内科系の医師を目指す、初期研修医5名を対象に開催し、参加した研修医からは、「今後の診療に活かしていきたい」等の感想が聞かれました。

 今後も若手内科系医師を対象に開催していく予定です。

*JMECC:Japanese Medical Emergency Care Course

第1回徳島赤十字病院JMECC
第1回徳島赤十字病院JMECC
第1回徳島赤十字病院JMECC
第1回徳島赤十字病院JMECC