お知らせ
トップページお知らせ

医療現場における暴力・暴言への対処について研修会を開催

2017年01月26日

 1月24日401会議室において、徳島県警察本部・刑事部組織犯罪対策課の暴力団対策係主任・中山元巡査部長を講師にむかえ院内研修会が開催されました。中山講師は、暴力団など悪質クレーマーの手口を紹介し、不当な要求や暴言・暴力があった場合に職員は「誰でも」「いつでも」「同じ対応・処理」を原則に、組織の方針に基づいて毅然と対応することが大切であると解説しました。

 研修の中盤にロールプレイングが行われ、悪質クレーマーに扮した中山講師の迫真の演技に会場には緊張が走りました。対応役として登壇した病院事務職員3名は、クレーマーの恫喝や挑発に乗ることなく冷静に対応したため、会場からは拍手が湧き起こりました。

 最後に、不当な要求をされた場合などの具体的対応要領12か条がイラスト入りで分かりやすく説明されました。参加職員は105名でした。

第1回徳島赤十字病院JMECC
第1回徳島赤十字病院JMECC