お知らせ
トップページお知らせ

2月24日 市民公開講座を開催しました

2017年03月01日

 徳島赤十字病院は、地域の皆様との交流を深め、病院をより身近に感じてもらうために、市民公開講座を定期的に開催しています。

 2月は「あなたはどうする?脂質異常症」をテーマに2人が講演しました。最初に村上尚嗣内科指導医師が「治療はなぜ、どこまで必要か?~病態・診断と管理目標~」と題して講演しました。コレステロールや中性脂肪など脂質についての説明のあと、悪玉(LDL)コレステロールが高くなる原因とリスクなどを丁寧に解説しました。続いて、里見かおり管理栄養士が「ドロドロ血よ、さようなら~上手な食品の選び方~」について講演。食生活に関する10の質問を参加者に投げかけたあと、栄養をかたよらせない主食、主菜、副菜の食べ方、さまざまな調理油の特徴と効果的な取り入れ方の重要性などを説明しました。161人の参加者も興味深く聞き入っていました。講演後は参加者から「納豆は朝夕どちらに摂るのが効果的か」「ココナッツオイルをたくさん摂ったほうがいいのか」などの質問が寄せられ、会場は熱気に包まれていました。

2月24日 市民公開講座
2月24日 市民公開講座
2月24日 市民公開講座
2月24日 市民公開講座