お知らせ
トップページお知らせ

研修医師・研修看護師対象の合同技術研修を行いました

2017年04月14日

4月11日に、研修医師・研修看護師対象の合同技術研修を行いました。研修医12名、研修看護師36名が12名ずつのグループに分かれて「点滴プライミング・薬剤ミキシング」「採血・針刺し事故防止」「留置針挿入」「翼状針挿入」について、指導者から一人一人実技指導を受けました。
実際の医療器材に触れ、参加者からは「必要物品や手順について一連の流れが理解できた」「実際に起こり得ることを考えながら演習できた」「針刺しのリスクが高いため気を付けたい」などの感想が聞かれました。

合同技術研修
合同技術研修
合同技術研修