お知らせ
トップページお知らせ

6月23日 市民公開講座を開催しました

2017年06月29日

 徳島赤十字病院は、地域の皆様との交流を深め、病院をより身近に感じてもらうために、市民公開講座を定期的に開催しています。

 6月23日、泌尿器科の岸本大輝副部長が「排尿トラブルのおはなし~トイレの心配、なくしたい~」をテーマに開催しました。泌尿器科領域の講演は今回が初めてであり、聴講者127人には若い方やお子さま連れなど幅広い年齢層の方が見られました。

 岸本医師は、「排尿の基本」として排尿と蓄尿の仕組みを説明したあと、排尿トラブルをケースごとに紹介。夜尿症(おねしょ)、尿失禁(尿漏れ)、夜間頻尿など、それぞれの原因や治療法を事例に沿って解説しました。聴講者は岸本医師の説明にうなずいたり、感心したりと様々な反応があり、終盤には「夜間とは何時から何時までですか」「膀胱は年齢とともにどのような変化があるのですか」など多くの質問が寄せられました。

市民公開講座