お知らせ
トップページお知らせ

PET-CTによる検査を開始しました

2017年12月22日

 平成29年11月27日(月)より、PET-CTによる検査を開始しました。
 県南の患者様においては、今までのように遠方まで検査に行くご負担をかけずに、ご自宅から近くの場所で検査が行えるようになりました。

PET-CT

 PETとは、positron emission tomography (陽電子断層撮影)の略で、放射能を含む薬剤を用いる核医学検査の一種です。放射性薬剤を体内に投与し、その分析を特殊なカメラでとらえて画像化します。
 CTなどの画像検査は、通常部位を絞って検査を行いますが、PET検査は全身を一度に調べることが出来ます。
 PET検査は、通常がんや炎症の病巣を調べたり、腫瘍の大きさや場所の特定、転移状況や治療効果の判定、再発の診断などに利用されています。

 受診に関してのお問い合わせ:徳島赤十字病院 0885-32-2555 地域医療連携課