お知らせ
トップページお知らせ

市立宇和島病院に徳島日赤DMATを派遣しました

2018年07月10日

7月5日からの豪雨により西日本各地に大規模な土砂災害などが発生しました。この災害医療救護活動のため、市立宇和島病院に徳島日赤DMAT(災害派遣医療チーム)1チームを派遣。リーダーの福田靖医師をはじめ、看護師や調整員の計5名が7月8日午前11時、現地へ出発しました。
続いて7月12日から15日にかけて、日本赤十字社徳島県支部医療救護班第一班を岡山県へ派遣する予定です。

情報収集にあたる当院職員情報収集にあたる当院職員
救護器材を積み込む救護器材を積み込む
徳島日赤DMAT(当院職員)徳島日赤DMAT(当院職員)