お知らせ
トップページお知らせ

救護班主事研修会に参加しました

2019年08月02日

7月30日、赤十字南部救護倉庫(牟岐町)において、日本赤十字社徳島県支部主催の救護班要員主事研修会に当院から5名が参加しました。
この研修会は、県南部の救護活動拠点となる赤十字南部救護倉庫において、救護員主事として必要な知識と資材等の取扱を習得し、救護体制の強化を図ることを目的としています。
はじめにDRASHテント(天候万能型)の設営を行い、次に現地災害対策本部設営のポイントについて支部担当者から講義がありました。
午後の実習では、現地災害対策本部・救護班・支部災害対策本部に分かれて、トランシーバーによる通信、クロノロ(時系列活動記録)を行いました。
研修を終えた主事からは、「指揮命令系統の確立や情報収集の重要性を改めて感じた。今後も訓練や研修を重ね、災害発生時に迅速かつ円滑な本部活動が展開・運用できるよう努めたい」と力強い声が聞かれました。

  • 救護班主事研修会
  • 救護班主事研修会
  • 救護班主事研修会
  • 救護班主事研修会