お知らせ
トップページお知らせ

4月よりドクターカーの本格運用を開始しました

2015年05月28日

 ドクターカーとは、病院にいる医師・看護師が、重症患者様に少しでも早く診察を始められるよう、緊急車両に乗って出向いて行く、いわば「医療者のデリバリーシステム」です。要請を受けて一刻も早く出動できるよう、スタッフは常にスタンバイしています。

 病院から病院の施設間搬送だけでなく、119番通報を受けて出動した消防機関からの医師派遣要請にも応えられるよう、本年4月1日から平日のみ午前9時から午後5時の間「ドクターカー」運用を開始いたしました。ドクターカーがあると病院到着までに患者様を診察し、現場で必要な処置や薬剤投与ができます。また病院到着後の血液検査、CT・MRI検査や処置などを事前に連絡、指示して病院到着後に素早い対応が可能となります。いち早く医療を提供することにより「救命率の向上」「後遺症の軽減」が期待できます。ドクターカーはドクターヘリと比較し、悪天候でも出動でき、患者様との接触に場所を選ばず、すぐに駆けつけることができます。皆さまの期待にお応えできるような救急医療であるよう、スタッフ一同頑張ります。