お知らせ
トップページお知らせ

11月27日 市民公開講座を開催しました

2015年12月07日

 徳島赤十字病院は地域の皆様との交流を深め、病院をより身近に感じてもらうために、市民公開講座を定期的に開催しています。

 11月は、「見て、やってみよう!心肺蘇生」をテーマに開催しました。講師の福田靖救急部長から、胸骨圧迫(心臓マッサージ)の仕方やAED(自動体外式除細動器)の使用方法についてスライドやアニメーションで学んだあと、参加者らは実際に体験。胸骨圧迫を正しく実施できているかどうかを音で判断できる器具を用いて、福田医師より説明されたポイントに留意しながら適切に実施しました。周囲と相談したりサポートスタッフとして参加した救命士や看護師らに質問したりと、和やかな雰囲気のなかで行われた市民公開講座となりました。

福田救急部長
胸骨圧迫の指導を受ける参加者

関連リンク

市民公開講座